キッチンリフォームって、いくらかかるの?

キッチンリフォームをお考えの方で、一番気になるのは費用の目安です。

『うちのキッチンを入替えすると、一体いくらかかるんだろう?』
『安くキッチン交換したんやけど、満足したいしなぁ!』という金額についてです。

基本は、キッチン本体に取替え工事費用を合計したものですが 現状のプランからの大幅な変更やキッチン廻りの付帯工事が追加(クロス・床材の張り替えなど)されると加算されていくというイメージです。

こちらでは、現在お使いのキッチンからのリフォームについての価格と費用についてのご説明をさせて頂きます。ご参考にしてくだされば、幸いです!

無題

|システムキッチンの値段(価格)

キッチンの価格は、各メーカー(レディメイドキッチンメーカー)の小売り希望価格という値段がカタログやショールーム、ホームページ上で見ることができます。いわゆる定価です。
この定価は、キッチンのシリーズ、扉グレード、間口、カウンター種類で色々変動します。
ショールームなどで、間口(長さ)などの寸法と欲しいキッチンのイメージを伝えるとプランを立ててもらえて
そのキッチンの定価明細ももらえます。これは、あとあとに相場金額を知りうる目安になります。
カタログでも、パッケージプランなどの一覧価格表も公開されていますので参考にしましょう!

クリナップラクエラパッケージ価格表

  メーカー希望小売価格(定価)は、そのままではありません!
住宅業界では、掛け率という実勢価格というものがあるのです。
イメージでは・・・

2キッチン業界の流れ

 

 

 

キッチンメーカーからのシリーズごとに掛け率(定価×〇%)があり、商社⇒販売店⇒工務店の販売ルートの間で中間マージンが乗せられます。最終エンドユーザーさんに提出される金額が決定されるのです。
大体の相場はありますが、参考にキッチンリフォームを頼まれる業者さんに聞いてみましょう!

あと同メーカーさんの中にシリーズがあり、高級ゾーンになればなるほど掛け率は高くなっていくのは業界の常識でもあります。ビルトイン機器(コンロ・レンジフード・食洗機・浄水器など)オプションもキッチンメーカーの購入商品でもありますので、高くなります。

⇒⇒⇒【キッチンビルトイン機器を安く買うコツ】

 

|キッチンリフォームの工事費用

キッチンリフォームの工事費用は、様々です。

ただ同じ間口でシステムキッチンからシステムキッチンの取替え工事費用においては、あまりぶれることはありません。

 

トレス写真 1440トレス写真 1456

 

 

 

 

※同じ間口での キッチンリフォーム (シンク位置が 若干移動)

 

基本工事
①解体・撤去・処分
②設備工事(給排水・ガス工事・電気工事)
③キッチン組立施工
④諸経費(養生・雑費) ・・・・・・・・・・・・・・・・これで約27~30万円が目安
オプション工事
☆ガスコンロ⇒IHヒーター(電気)コンロへの変更・・・・プラス3~4万
☆食洗機の新設工事・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・プラス1~2万
☆食器棚・カップボード取付け工事 ・・・・・・・・・・・・・・プラス2万~6万  など

 


ポイントは 今、お使いのキッチンから大きく変われば工事の費用は高く比例していきます。
例えば・・・

※昔ながらの流し台・調理台・コンロ台からのシステムキッチンへ
※シンク・コンロの左右勝手を変更するプラン
※I型キッチンからL型や、対面キッチンタイプへの移動リフォーム
などは、よく現場調査からのお見積りとなります。

あとキッチン周辺リフォームで壁クロス、床のクッションフロアの張り替えや追加で吊戸棚などをつける工事は別途費用が必要となります。

解体後に発覚するようなことも大いにあったりします。
吊戸棚をつけようした壁に下地が無かったり、給水・給湯管が老朽してて取替えが必要になったり・・・

不可抗力による費用も、よく業者さんと相談してください!

 

⇒現在のキッチン採寸方法

⇒簡単キッチン見積もり依頼


 

キッチンリフォームをお考えの方